季節を大切にした暮らしを軸に四半世紀

2019年新春を迎え、気分は春に向けて始動している方も多いでしょう!

お正月に使う花も早春の花が多いですしね。。

私はフラワーデザイナーですが、本来のフラワーデザイナーとは
お花を習い始めた頃から目的が全く違っていました。

大空間のディスプレイがしたいとか、ウエディングの花や空間花を手掛けたいとか・・
お花屋さんになりたいとか・・一般的にいうフラワーデザイナーの仕事に
憧れたことは全くなくて・・

ただただ、やりたかったことは・・

季節感のある豊かな暮らしを自らが実践し、
その楽しさを伝えることができるなら素敵だろうな・・

そんな思いのみでした。

その思いを軸にお花を習い初めてから四半世紀近くが経とうとしていますが、
その軸が揺らいだことは一度もないのです・・

「季節感のあるお洒落暮らし」「花のある豊かな暮らし」は、
お花だけ素敵ならいいという考えはもともとありませんので、
自然に、インテリアコーディネート、テーブルコーディネートも
勉強するようになりました。

そして今、↑↓のような季節感のあるテーブルやインテリアを自宅で楽しむ
ことができるようになったことは
私にとって、この上ない喜びであり、財産だと思っています。

でも、住空間や食空間が整っただけでは、肝心なものが足りません。

そうです。。季節感のある「食」・・そう、「料理」の世界にも興味が広がっていきました。
こちらに関しましては、まだまだ修行が全然足りませんが・・💦
テレビ番組のディレクター時代に
お料理番組を2年担当したことが、
私にとって、料理の世界が身近になったきっかけでした。

春はタケノコご飯、秋は栗ご飯・・旬のものはいいね〜と(^^ゞ
何度も作りましたし・・
年を重ねるごとに季節の食材に拘るようになってきました。

母がどちらかというと家庭的というより進歩的なキャリアウーマンタイプだったので・・
私がやっていることは、育った環境になかったので
仕事にするのは・・
かなり冒険でしたが、
ただただ、好きな世界だったので邁進できたんだなあと振り返ってみて思います。

去年の秋、東京堂さんのアーティフィシャルラワー「MAGIQ」の
ブランドアンバサダーに任命されました!
東京堂さんが扱うアーティフィシャルフラワーのクオリティーは
目を見張るものがあり、
生花絶対主義でアーティフィシャルフラワー嫌いな私を虜にしてしまったのですから、
本当にすごいのですが・・

ただ、私が「花のある暮らし」と言った時に、
生花もアーティフィシャルフラワーも区別はないのです。

こちらにアップした写真全て、アーティフィシャルフラワーでのデザインです!
私のスタイルは生花のようなナチュラルさを追求しているので、
私自身が違和感のない花材とデザインを皆様にお伝えしています。
ガーデニングも大好きで、
季節の花を(こちらはもちろんフレッシュ)バルコニーでも楽しんでいます!

私にとって、花は季節感のある暮らしの中心にある大切な存在!そこに尽きるでしょうか。

そんな思いがぎゅっと詰まった1冊が、
去年の5月に出版となった
3冊目の著書「くらしが華やぐ花コーディネート」です → ***
機会がありましたら、お手にとってご覧頂けたら嬉しいです!


最後、拙著の宣伝に終わってしまいましたが(^^ゞ、
季節感のある暮らしに憧れて
スタートしたフラワーライフについて
書いてみました!

クリナップの最上位キッチン✨️「セントロ」✨️については
こちらを!→ ***

・素敵なプレゼントが当たるキャンペーンはこちら

最近、セントロの洗い流せる作業台、
スライドする作業台
ゴミを自動で流してくれるシンク
が便利でいいなあと思っています!

 

セントロアンバサダーの向坂留美子(サキサカルミコ)でした!
HP→ ***
ブログ→ ***
インスタ→ ***

インスタも始めました!是非フォロー下さると嬉しいです!