御節料理🎍新春のお慶び申し上げます

謹賀新年

新春のお慶び申し上げます

皆様おすこやかに新春を

お迎えのことと存じます

本年もどうぞよろしく

お願い申し上げます

 

 

2019元旦
皆様いかがお過ごしでしょうか
私の主宰する教室では
毎年年末の28日-大晦日にかけての
恒例の御節lessonが終わりました
お運びくださいました皆様ありがとうございました

 

 

1年先までほぼ予約で
埋まってしまっている人気のlesson
年末にも関わらずお運びください皆様に感謝申し上げると共に
料理家として、新年を迎える際の御節料理の御用命いただけることなにより嬉しい限りです
料理家冥利に尽きます

 

今年の御節lessonは
12月23日から仕込みはじめました
先ずはじめたのは紅白なますの準備
こちらにてご紹介せております→http://centro.mcre.jp/blog/ambassadors/shimegi/shimegi-hitomi/2018/12/23/5816/

その他にも……

⚪丹波の11ミリに拘った黒豆
⚪甘さを控え鯛のすり身をたっぷりつかった伊達巻
⚪栗の煮方にこだわり、さつま芋を徹底的に裏ごしした栗きんとん
⚪たっぷりの胡桃を使った田作り
⚪お酒のお供にしっかりとしたお味にした松前漬け
等々…愛情をかけて仕込み、
lessonでは皆様にお手伝いいただき仕上げた御節料理の数々

 

料理家冥利に尽きるlessonを終え
我が家と親族にも配る御節も詰めました
lessonでお作りしたものの余りを詰めたもの
lessonでお届けした全品は
詰められませんが
8割程度は詰められました

 

 

御節とは…

節日のうち最も重要な正月にいただく料理
日本の食文化の一つとして
受け継がれてきた風習には
その食材のひとつひとつにも新しい年を迎える料理ならではの意味や願いが込められています
そして、日本の風土や四季の手仕事が取り入れられています

こうした節目に、生徒さまとご一緒できますこと

また、御家族さまにお喜びいただけますことが何よりこの仕事をしていてよかったと思う瞬間です

 

日本の良さを染々感じる御正月
そして御正月に華を添える御節料理やお餅
日本人に生まれてよかったな~
と改めて思います

 

 

どうぞ、皆様にとってよい年になりますようにお祈りいたします
2019年もどうぞよろしくお願いいたします